スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< アイズ・ワイド・シャット | main | アメリ >>

ナイスの森 The First Contact

(A面)謎の漫才コンビ“ホクロ兄弟”によるキテレツオープニングショーを宇宙船から見ているパイロット。やがて宇宙船は発進。舞台は一変して、ハタル少女の部屋の中、白い宇宙空間に飛び交う3つの玉。それを見守る“何か”……。一方、女にモテたい一心でギターを練習している兄マサルと、それを無理やり聴かされている弟マサオ……。長男の勝一は、「どどいつ」の唄に合わせ静かに舞を舞うが、終わってその出来に納得がいかず自分を責める。そんな勝一は、日高ダハ高校の教師。そして、同僚のタケフミと日高ダハ高校卒業生のノッチは微妙な関係だ。言い寄るタケフミにノッチは、はぐらかしてばかりいた……。ある日、勝一が温泉旅館に泊まっていると、イチコ、ニコ、ミーコ、おしゃべり好きの3人組に出会う。浴衣を着て庭を散歩し、旅行を満喫する3人。その日の夜、旅館で1人卓球を楽しむ勝一はニコに声をかけられる。卓球を楽しむ2人。ニコは部屋に戻るとイチコとミーコに突っ込まれ、“合コンピクニック”の約束をしたと白状する……。

(B面)女子高生の前に、尻尾のある男と背広に半ズボン姿の男が現れる。その2人は女子高生のおへそに、ある機械を入れてほしいと頼み、女子高生は……。また、勝一のクラスではホームルームが行われていた。安田君はクラスのみんなに「オレのクツを返せ」と主張するがすぐにあきらめ、勝一にあきらめが早いと怒られる。そして、ホームルームでは学級委員長のきくちさんをお手本にあいさつの練習が行われる。しかし、議題はあらぬ方向へいってしまう……。一方、“合コンピクニック”の日は近づき、勝一は同僚の教師や、アニメーターのハスダを誘う。そして、とうとう“合コンピクニック”の当日。レジャーシートを敷き、弁当を広げる男たち。楽しげにボール遊びをしているが……。


*


わたしはね、加瀬亮が大好きなんですよ。
とにかく大好きで大好きで、俳優で一番好きなんです。
だからこそ、これは、





(^ω^)泣いたwwwwwwwwwww





加瀬さんすげーーーーーー!!!!!!!!!
まじすげーよ!!!!!!!!!!!!!!!



とにかく何でもあり。
シュールすぎる。
加瀬さんやばすぎるwwwwwwww



一本のお話のようで、一本のお話じゃなくて、一本のお話です。
個人的には前半の池脇千鶴の役がめちゃめちゃツボ笑
| - | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 22:59 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--